平日はジャンボタクシーでの運行となる場合があります。混雑時には往復ともにお待ちいただくことがあるため、お時間には余裕をもってお越しください。また、団体のお客様は増発シャトルバスをご利用ください。

日本のパワースポット!分杭峠のゼロ磁場

分杭峠のイメージ

分杭峠とは? 参考:伊那市ホームページ観光案内

分杭峠(ぶんぐいとうげ)

日本最大の断層「中央構造線」が縦貫する分杭峠は、杭を分ける峠というように長谷と下伊那郡大鹿村の境に位置し、「従是北高遠領」と刻まれた石柱が建てられ、現在は郡境になっています。また古くから遠州秋葉神社へ至る秋葉街道の峠のひとつでした。

中国湖北省蓮花山のゼロ磁場を発見した有名な気功師、張志祥氏により、この分杭峠のゼロ磁場が発見されました。蓮花山のゼロ磁場地帯は「人が幸せになれる場所」ともいわれ、多くの人々が癒しを求めて訪れています。その張志祥氏を日本に招いて、日本全国を対象にゼロ磁場を探してもらったところ、蓮花山に匹敵する素晴らしい場所が発見されました。それが分杭峠だったのです。

断層断面図ゼロ零磁場(断層)の機能

分杭峠は中央構造線という大断層の上にあります。断層には地表面のズレとしての段差並びにゼロ零磁場があり、人間に例えると皮膚の経絡(けいらく)・経穴(つぼ)と同様に気の通る道並びに気の出口・入口であると考えることが出来ます。断層の両側から押し合う力によって、断層には全般的にエネルギーの蓄積があり、また局部の突出部にはエネルギーのないゼロに近い場所(零場)もあり得ると推定出来ます。零は文字どおり「なにも無い、零」でありますが、(+)回転と(−)回転が一対になった素粒子状のスピン対(気)は零にならず、逆に零場に次第に蓄積される傾向があると判断できます。断層付近には、放射線の強い場所や地磁気変化の著しい場所があります。実験によると、サイ(気)はラジウム等放射性物質原子の原子核内の不安定な中性子に直接働きかけて、y線などのエネルギーを放出して、より安定的なラドン等になる(ラジウム崩壊)性質があります。気は不安定な物質を安定化してバランスを取る性質があり、この崩壊の際のエネルギーを使って異常現象を起こしていると考えられています。ラドン温泉などとして知られる低線量放射線は、免疫の機能を高め、自然治癒力を増進させるもので、健康に良いと言われています。

↑ページのTOPへ


分杭峠付近の昨年の様子※以前の分杭峠付近の様子

路上駐車および渋滞対策によるシャトルバス運行について

昨今のパワースポット人気により、路上駐車が目立つようになりました。今までは、お客様のマナーに任せておりましたが、狭い峠道のため、駐車禁止区域への駐車や道の横断など非常に危険であり、取り締まりを強化することになりました。そのため、シャトルバスの運行にてゼロ磁場付近まで、ご案内させていただくようになります。※以前までの駐車場は現在、駐車することが出来ません。

伊那市長谷市野瀬の「零磁場ミネラル株式会社」様工場手前に無料駐車場を設けさせていただき、そこからシャトルバスに乗り換え、分杭峠まで移動していただくようになります。(約15分 往復650円)

★名古屋方面からお越しの場合は分杭峠の駐車場に入ることは出来ませんので駒ヶ根市の中沢から「ふもと粟沢駐車場」までお越し下さい。
  国道152号線に入ってからはシャトルバスとのすれ違いが発生します。かなり狭い道路ですので十分お気を付け下さい。

★分杭峠駐車場付近は幅員が3.5メートル以下のため駐車禁止区域となるほどの狭い道となります。駐車場付近での乗降は国道152号線を通過する車に
  迷惑がかかりますのでご遠慮下さい。

分杭峠付近の道路は駐車禁止区域に指定されておりますので路上駐車は出来ません。

↑ページのTOPへ


花バス観光シャトルバス

分杭峠シャトルバスについて

分杭峠シャトルバスの運行時間・料金

シャトルバス運行区間


分杭峠ふもと粟沢駐車場(零磁場ミネラル株式会社 工場手前)〜 分杭峠(約15分)


シャトルバス運行期間


2016年4月7日〜2016年11月23日予定

※降雪や積雪など天候によっては運行期間が変更となる場合があります。


シャトルバス運行時間


分杭峠ふもと粟沢駐車場 始発 08:00 〜 終発 15:00(30分〜1時間間隔にて運行しております。)

分杭峠 始発 09:15 〜 終発 16:00(分杭峠ふもと粟沢駐車場出発便の折り返しとなります。)


料金


往復 650円(大小同額 座席を利用しない乳幼児は50円をいただきます。)

団体料金(往復) 600円(20名様以上)

※10リットル以上の水用タンクは座席が必要なため1名分の料金が必要です。(1席2個まで)、10リットル未満のタンクで足下に置ける場合はお一人様につき1つまで無料です。


分杭峠ふもと粟沢駐車場


収容台数 普通車100台 大型車3台

駐車場料金 無料


↑ページのTOPへ


分杭峠シャトルバスは伊那市観光株式会社からの委託により運行しております。